2014年9月1日月曜日

黄色い壁


アトリエの壁を
イロドリドリにしようと、
黄色とオレンジと白のペンキを買いました。


水彩画のように
色が混ざり合ってる感じを出したくて。

まず黄色のペンキを塗り始めました♫


塗り塗り〜♫


塗り塗り塗り塗り〜♫

ローラーでコロコロ楽し〜♫

って言いながらルンルン♫

そこへお母さんがやってきました。
(アトリエは実家の空いてる建物を使わせてもらってます。)



「なにやっとんの!?あんた!!
お父さんに塗っていいって聞いたん!?
こんなん怒られるよー!!」


えっ?ナニナニ??
壁塗るってそんなに大問題なの??
また白く塗り直したら元通りじゃないの?

お母さんの過剰に思える反応に
ドキドキハラハラ。。。



お父さんに恐る恐る電話、、、


「お父さん、
アトリエの壁に色塗っていいー??」

「はっ?アホか。あかんわ!」

「えっ?なんで?」

「そんなんあかんに決まっとるやろ!
なんや?白を塗り直すんか?」

「えーーっと、、、(黄色と言えない。汗)」

「なんにせよ あかん!」

「、、、もう塗ってしまったんやけど、、、。」

「はぁー!???」

キョエーーー!!!
まさか こんなにあかんとわ。

ちょっとはビックリされつつも
笑ってくれるって予想やったのに。

黄色かわいいのに。。。

ってか、こんな様子じゃ
黄色って言えない。。。



電話切って、
お父さんの元へすぐ伺いました。


あぁぁあ怖いよぅ。。。


「ごめーーん。ごめーーん。
そんなにダメなことと思わなかったー。」


平謝り。


イロイロ言われたけど、最後に、

「、、、黄色いかぁ。。。」

って、悲しそうな声でつぶやいたのを
聞いて、
悪かったんやなぁって心から思った。

ゴメンなさい。

と、いうことで、
壁イロドリドリ計画は途中で終わったよ。


こんな感じ。


みなさまも壁塗る時は
気をつけてね。

けっこう大したコトみたい。


でも、お父さん 実物見て
「ほんま黄色やな!」って
ちょっと笑ってた。

反省してない訳じゃないけど、
やっぱ 黄色い壁っていいよね♫








0 件のコメント:

コメントを投稿